仕事のやる気が出ない原因は?やる気を出すためにやるべきこと8つ

motivation-to-work-thumbnail

仕事のパフォーマンスには、「やる気」「モチベーション」が大きく関わってきます。

しかし、誰にでも仕事に対してやる気やモチベーションが湧かない時が必ずあるはずです。
もちろん、仕事に対して熱心な人でも、真面目な人でも仕事に対してのやる気を維持することはとても難しいことです。そのため、やる気が出ないから、自分はダメな人間なんだと思う必要はありません。

この記事では、仕事でやる気が出ない時の原因や対処法について解説していきます。

仕事のやる気が出ない原因は?

仕事をしていてやる気が出なくなる時のタイミングや原因はなんなのでしょうか?

・体力的、精神的に疲れている
・働く環境や人間関係が良くない
・そもそも仕事に興味がない
・仕事以外で大きなストレスを感じている
・仕事の頑張りを正当に評価してもらえていない

仕事のやる気が出ない原因①:体力的、精神的に疲れている

仕事の厳しいノルマに追われていたり、仕事量が多くて休みが全然取れない、しっかりと休息を取れておらず睡眠不足が続いているなど、体力的や精神的に追い込まれてしまっていると、仕事に対してのやる気が出ないことが多いです。

また、責任の重い仕事を任されていると、自分に自覚がない時でもプレッシャーにさらされてしまっていると考えられます。そのため、ある日突然、緊張の糸が切れてしまったようにやる気が出なくなることあります。

関連記事

最近、気持ちよく眠れていないと感じることはありませんか?しっかり寝てるはずなのに、仕事のミスが増えてきたり、なんとなく疲れを感じているときは睡眠の「質」に原因があるかもしれません。睡眠の質を上げることで、いつもより深い睡眠を取れるよ[…]

睡眠の質を上げるために_サムネイル

仕事のやる気が出ない原②:働く環境や人間関係が良くない

働く環境や人間関係は、あなたの精神状態に大きく影響します。

職場は友達を作る場ではありませんが、一緒に働く仲間には出会うことができます。しかし、そこで一緒に働く仲間の感じが悪かったり、人間関係がうまく構築できないと、仕事をするモチベーションが上がらず、やる気が出ないことにも繋がります。

関連記事

今の自分の人間関係を見直した時に、「この人といると疲れる」「なんとなく居心地が悪い」などと感じてしまう場合は、思い切って人間関係を断捨離してみるのはどうでしょうか?この記事では、人間関係を断捨離するメリットや、断捨離をするべき人、断[…]

Discarding-human-relationships-thumbnail
関連記事

 シャベリン◯◯部長!会議で使う資料プリントしておきましたんで…。あれ?部長?おーい!無視??職場にはいろんな人間が集まり、仕事をしています。ある種、コミュニティともいえるかもしれません。なので、自分に合う人間[…]

ignorig-harassment-thumbnail

仕事のやる気が出ない原因③:そもそも仕事に興味がない

仕事をそもそもしたくない、会社に行きたくないという人は、仕事に対してやる気が出ないのも仕方がないのかもしれません。

やりたくない仕事をして、ミスをして怒られた、毎日同じ作業の繰り返しで刺激を感じられないという人は、会社に行くのもしんどくなってしまうかもしれません。自分の心がワクワクしないことをするのはなかなかしんどいことです。
仕事に対してどう自分が向き合っていくかを今一度考える必要があるかもしれません。

関連記事

「仕事がつまらない」「同じような仕事ばかりで飽きてしまった」と感じてはいませんか?仕事は人生の大きな時間を費やさなければならないものです。そのため、仕事に対して飽きてしまうことは誰にでもあることだと思います。しかし、ただ「飽きた」と[…]

tired-of-work-thumbnail
関連記事

「こんなに仕事を頑張っているのに仕事が全く終わらない…」「仕事が終わらなくて常に不安と焦りでいっぱい…」仕事が終わらない状態だと、休みの日でもしっかりと休むことができなかったり、心を入れ替えるようなリフレッシュもしづらかったりと[…]

work-does't-finish-thumbnail

仕事のやる気が出ない原因④:仕事以外で大きなストレスを感じている

仕事以外に、プライベートなどで大きなストレスを抱えてしまっていると仕事に集中出ず、やる気が出ないということも考えられます。
例えば、家族の問題だったり、家庭の問題だったり、友達や彼氏や彼女と喧嘩したということも仕事のやる気が出ない要因の一つです。

仕事のやる気が出ない原因⑤:仕事の頑張りを正当に評価してもらえていない

仕事のやる気やモチベーションを維持するためには、自分の仕事が正当に評価される必要があります。毎日真面目に何時間も働いても、一つも会社にそれを評価してもらえなければ、モチベーションを保ち続けることは難しいはずです。

努力が認められて、給料が増えたり、昇進に繋がれば、仕事に対して高いやる気を持って取り組むことができます。

\\キャリアのプロに相談してみる//

A businessperson being accused of fraud

 

やる気が出ない時の対処法は?

仕事は人生の中でも大きな時間の割合を占めているともいえます。そのため、自分自身でやる気を管理することが大切です。自分でやる気を管理できるようになれば、仕事で更なる結果を残すことにもつながるかもしれません。

そこで、仕事でやる気が出ない時の対処法を紹介します。

・とにかく休む
・なんでもいいからやってみる
・運動をしてみる
・将来のキャリアを深くイメージしてみる
・給与や評価の不満を聞いてもらう
・仕事は仕事と割り切る
・プライベートに楽しいことを見つける
・転職をして環境を変える

やる気が出ない時の対処法①:とにかく休む

仕事に対してやる気が出ない時は、とにかく最初は休むことを考えてみましょう。

生活リズムが崩れていたり、仕事量が多い場合はしっかりと休みを取ることができないので心身が疲弊して、やる気が出ないことがあります。休息をとって休むことで、仕事に対して改めてやる気を出すことができるようになります。

仕事から離れることによって、心も身体も健康になることができます。休むことも仕事の一つだと考えて、まずは自分が良いパフォーマンスを維持しながら仕事をするためにはどれくらいの休息が必要なのかを意識した上で、適度な休息や睡眠を取り入れましょう。

やる気が出ない時の対処法②:なんでもいいからやってみる

1日の始まりや、朝起きた時についやる気が出ないという日があることはあると思います。

しかし、人間の体は不思議なもので、一度動き出すことで後からやる気がついてくるケースもあります。そんな時は、とにかくなんでもいいから何かやってみることです。

部屋の掃除をやってみたら、気がついたらこんなに掃除するはずじゃなかったのにと思うところまで掃除してしまっているような、そんな感覚に近いと思います。
まずは、何か動いてみることで、脳が働くので、脳は体にやる気があると感じます。その結果、自然と体がついてきます。

やる気が出ない時の対処法③:運動をしてみる

心と体は深く繋がっています。どれだけ頭で考えてもうまく行かない時は、ジョギングやランニングなどで身体を動かしてみましょう。

運動をしている時間は、あまり何かを深く考えるということもありません。そのため、ちょっとした気分転換にもなります。

また、デスクワークが中心で運動する機会がほとんどない人ほど、適度な運動をすることを心がけましょう。

やる気が出ない時の対処法④:将来のキャリアを深くイメージしてみる

今の自分ではなくて将来の自分について考えてみましょう。

今のやる気がないまま仕事を続けている場合の未来と、しっかりと自分がやる気を出してバリバリと働く姿をイメージすれば、自分がやるべきことがはっきりとしてくるはずです。

関連記事

「自己分析は就活生のするもの。大人になった今、自己分析なんてやる必要がない」なんて思っていませんか?自己分析は何歳になっても役に立ちます。大人になってからも自己分析を行うことで、自分と向き合って、やりたいことや、やりたくないこと、今[…]

self-analysis-thumbnail

やる気が出ない時の対処法⑤:給与や評価の不満を聞いてもらう

やる気が出ない要因として、自分の成果や頑張りが正当に評価してもらえていないことがあります。

自分の頑張りと今の待遇や評価が見合っていないと感じる場合は、上司などに相談してみることもおすすめです。給与が上がればやる気も上がるかもしれません。

やる気が出ない時の対処法⑥:仕事は仕事と割り切る

まず、やる気が出ない時は、仕事に期待をしても仕方がない場合もあります。
仕事は仕事と割り切ることも必要です。
仕事はあくまで、自分が生活するためのお金を生み出すための行為だと考えれば、やる気が出なくてしんどい思いをすることもなくなります。

やる気が出ない時の対処法⑦:プライベートに楽しいことを見つける

たとえば、仕事以外に楽しいことを見つけることができれば、仕事に対してモチベーションを維持できることに繋がります。

仕事以外でも充実できる趣味や、楽しいことが見つかれば、そのために仕事を頑張るためのモチベーションとすることができます。
「推し活」や、「副業」など自分が夢中になれることであれば構いません。自分の可能性を広げたり、価値観を広げてくれることにも繋がります。

関連記事

シャベリン今日はせっかくの休日…! どうせなら、遠くまで出かけて温泉に入ったり、思い切って海外に行って羽を伸ばしたりしたい!!という気持ちはあるものの、現実はお金がなくてそんなことをしている余裕も全くない……。[…]

inexpensive hobbies

やる気が出ない時の対処法⑧:転職をして環境を変える

どうしてもうやる気が出ない場合は、思い切り周りの環境をガラッと変えてみることもいいかもしれません。

そもそも職場が合っていなかったり、仕事があってなかったりする場合もあったり、今より良い待遇になって給与を多くもらうことができるようになれば、より仕事のやる気につながるかもしれません。

\\キャリアのプロに相談してみる//

Exhausted office worker having to many tasks and responsibilities at work 

仕事のやる気が出なくても悩みすぎない!

ここまで、仕事でやる気が出ない原因や、仕事でやる気が出ない時にやる気を出す方法について紹介してきました。

しかし、仕事のやる気が出ないからといってあまり気にしすぎる必要はありません。記事の最初でも触れましたが、誰しも仕事のやる気が出ない時はあります。
そして、やる気が出ない時は、意外となにもしなくても時間が解決してくれるケースもあります。
まずは、仕事でやる気が出ないからといってあまり考えすぎず、仕事以外のプライベートの部分をより充実させるつもりで生活しましょう。

それでも仕事のやる気が出ない場合は、転職などを検討してみてもいいかもしれません。
キャリア支援サービスの「しゃべりお」では、国家資格を持ったキャリアコンサルタントと気軽に喋りながら、あなたの特徴、長所や短所、これまでの経験を引き出しながら、整理することができます。

そして、キャリアコンサルタントにしゃべった内容を元に、あなたの魅力や実績が伝わる”あなただけの”転職にも使える資料を作成してもらえます。自分では気づきにくい魅力や言語化しにくい価値観をプロの力を借りることで、より応募先企業に伝わる資料が作成できます。

喋りながら、本音を見つめ直すと考えると、少し簡単に思えてきませんか?
迷っときはキャリアのプロに相談してみるのもいいかもしれません!

\\キャリアのプロに相談してみる//