「闘うシングルマザー」WBO世界王者の吉田実代にインタビュー!シングルマザーの子育ての考え方とは?

シングルマザーの子育ての考え方

今回は「闘うシングルマザー」として知られているボクシング第5代・第7代WBO女子世界スーパーフライ級王者の吉田実代さんにインタビューをしました。吉田実代さんは現在シングルマザーとして1人の娘を育てながら2階級制覇に向けて、トレーニングを積んでいます。そんな多忙な吉田実代さんのシングルマザーとしての子育ての考え方にフォーカスをしてインタビューを行いました。子を持つ親御さんへぜひ読んでいただきたい記事です!

吉田 実代さん
よしだ みよ|格闘家,シングルマザー


1988年4月12日、鹿児島県生まれ。20歳の時に偶然見つけたハワイへの格闘技留学をきっかけに、全くの未経験から格闘技を始める。帰国後、キックボクシング、総合格闘技などを経て’14年にボクサーへ転向。同年5月判定勝ちでプロデビュー。’15年に女児を出産後、’17年10月、日本女子王座第1号のバンタム級王座決定戦にて判定勝ちで初代王者になる。’18年8月に東洋太平洋女子同級王座も獲得。’19年6月にWBO女子世界スーパーフライ級王者王座も獲得し、’20年8月名門・三迫ボクシングジムに移籍、本格的に海外進出も視野に入れ体制強化を図る。

吉田実代さん所属事務所 株式会社shabell:https://shabell.co.jp/talent/

     

チャンピオンベルトを持つ吉田実代と娘

まず子育ての考え方について、教えて下さい!

シングルマザーとしての子育ての考え方①

吉田実代さん:1つ目はのびのびと育ってもらうことを意識しています。娘が「やりたい」と言ったことは、極力やらせていますね。習い事は塾のような宿題サポートコース、プログラミング、英語、ピアノをやっています。とにかく色んな経験をさせてあげたいので、どこへでも連れて行っています!子どもの才能って未知数だなって思っているからこそ、たくさんのことを経験させて可能性を広げていってほしいと思っています。

 

シングルマザーとしての子育ての考え方②

吉田実代さん:2つ目は人にやさしくいてもらうことです。自分の親からそのように教わったことも理由ですが、人にやさしくすることを意識すると、自ずと人の気持ちを考えることができるようになると思っています。私は色んな経験を娘にさせていきたいですが、そうすると良いことばかりではないんです。

そのときに人の気持ちを考えられる人間になれていると、心も寛大になるんじゃないかなって思っています(笑)

 

シングルマザーとしての子育ての考え方③

吉田実代さん:3つ目は自分自身が挑戦をしていって、親としての背中・生き方を魅せていきたいです。やっぱり娘からカッコいいママって思ってもらい続けたいし、自慢してくれるママでありたいですね。自慢されるためには「挑戦」をし続けなければならないと思っています。

 

吉田実代さんは今どんなことに挑戦していますか?

吉田実代さん:まずはプロボクサーとして、海外進出をして2階級制覇するという目標があります。

もう一つシングルマザーとしての目標がありまして、子育てをしやすい環境作りをしていきたいんです。子育てをすることによって、親御さんのやりたいことができなくなるということを無くしていきたいんです。私は挑戦する親御さんを増やしたいと思っています。挑戦する人ってかっこいいし、子は親の背中を見て育つので子にとってもプラスになると思います。

私は国に認可されている24時間体制の認可保育園(都に1つのみ)を知って、子育てや「挑戦」がしやすくなりました。そんな保育園が増えると挑戦できる環境作りにもなると思いますし、私自身が「格闘家」と「シングルマザー」という肩書を持っているので、良いモデルケースになれたら良いなって思っています。

リング上で娘を抱く吉田実代

シングルマザーとしての子育てで、苦労したことはなんですか?

吉田実代さん:24時間制度の認可保育園を知るまで、いつでも娘を連れてでないといけなかったことです。プロボクサーとして練習もしっかりやらないといけない中、練習と子育ての両立が大変でした。ありがたいことにその頃は、周りの友人が親戚みたいに接してくれて、手伝ってくれました。そんな中24時間制度の認可保育園を知って、練習と育児の両立もしやすくなりました。

 

最後に家事と子育ての両立するためのコツを教えて下さい!

吉田実代さん:今年から娘が小学生になって、生活リズムが大きく変わったので大変でした。保育園のときは登園時間の指定がなかったので朝に家事をすることができていましたが、小学校への登校時間は決められているので、朝の時間に制限があってリズムを整えることに苦労しました。私はそれに適応するために前もっての準備の大切さを改めて感じました。宿題などの提出物、時間割によっての教科書や服装など用意をするものがとても多いので、一週間分の準備を日曜日に全て終わらすようにしています。なるべくライフスタイルは変えないように意識をしています。

 

***

 

いかがでしたでしょうか。今回は「闘うシングルマザー」で知られるボクシング世界王者の吉田実代さんにインタビューをしました。格闘家とシングルマザーを両立させる吉田実代さんは、自身の子育てはもちろんのこと世の中の親御さんのことも考えたり、社会貢献活動をしたりしています。現在は2階級制覇を目指して日々トレーニングに励んでいる吉田実代さん、今後の活躍が楽しみです!

 

関連記事

今回は、shabellbaseを飛び出して、昨年11月に実施した親子向けのキャリアセミナーの内容を皆さんにシェアしようと思います。セミナーを開催したのは以前shabellbaseでも紹介した、マギーさんが移住した長野県下伊那郡にある[…]

出張ヘレンの部屋-根羽村編-サムネイル
関連記事

今回はプロサッカー選手として活躍されている岩武克弥さんに取材させていただきました。これまでのキャリアやサッカーを仕事にする方法について、リアルに話してくださいました。サッカーファンの方にも、自身のキャリアについて悩みがある方にも[…]

 

LINE@バナーシンプルブラックインタビュー記事用

   

しゃべりおリンクバナー投稿記事内用

NO IMAGE

What's ”shabellbase”?

自分らしさは探すものじゃない、育むものだ。
明るい社会と未来のために、だれもが必ず持っている、“あなたらしさの種“を育てるヒントを提供するのがshabellのバリュー。
shabellbaseは、自分らしく生きる人の軌跡や考え方を綴った、キャリア、ライフスタイル、価値観にフォーカスし、“生き方図書館“ を目指すウェブメディアです。

CTR IMG
contact
us
LINE facebook