特集|結婚して女性の人生はどう変わるのか!?具体的な人生談をご紹介します

change-when-married

女性の人生は結婚で変わる

今この記事を読んでいる方の中には、こう思っている人、もしくはこんな言葉を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。

果たして、本当に女性は結婚すると人生が変わるの?

もちろん、変わる部分と変わらない部分があることはわかっています。
でも、未婚の方からしたら、結婚すると女性の人生はどう変わるのか、その漠然とした疑問をちょっとでもクリアにするリアルな話が知りたいところなのではないでしょうか。

ということで、今こそ結婚経験のある方に聞きたい!!

女性の人生は結婚するとどう変化するの?

そしてその変化に対して「結婚前から意識しておいた方が良いことは何?」
その変化によって「自分の人生が窮屈になってしまうことはないの?」

この記事では、結婚したことがある女性に、実際にはどんな変化があったのか話を伺いながら、これから結婚をするであろう女性へ伝えたいことをご紹介していきます。

結婚願望がある、ない、女性か否かに限らず、興味のある人はぜひ読んでみてください。

 

結婚して変わったこと【日常生活編】

 

結婚して、日常生活はどう変わりましたか?

仮名:田中さん(41歳・女性)

私の場合、結婚前から一緒に暮らしていたので、基本的なことは変わりませんでした。
が、結婚したことによって相手方のご家族と「家族」になったことは大きく変わったことですね。
お誕生日や「父の日・母の日」、冠婚葬祭、家族の集まりごと。
全てが倍になって、出費が増したり、気にすべきことが増えた大変さはありますが、賑やかになって嬉しい変化でもありますね!


仮名:山田さん(35歳・女性)

独身時代は一人暮らしをしていたので、日々の生活もお金のことも「なんとなく」考えていたのですが、結婚を機にちゃんと考えることが多くなりました。
ご飯を食べる、ゴミを捨てる、掃除や片付けをするなど、今までは自分1人の感覚でなんとなくやっていたことが、相手と共同生活をすることで「タスク」っぽくなりましたね。
1人で寂しくご飯を食べることが減ったのは、幸せを感じる部分です。

 

出産ほどの変化ではない「結婚」ですが、1人の人生だったのが2人になる、人生のパートナーになることで、家族のことや日常生活のこと一つ一つに「ちゃんと考える」ことが増えるのかもしれません。

また、中にはこんな変わった意見もありましたのでご紹介します。

 

仮名:佐藤さん(27歳・女性)
私の知り合いは、結婚を機に言葉遣いがキレイになったと言っていたのですが、私は逆に雑になりました!(笑)
付き合っていた頃は、相手を思って多少の不満は飲み込めていましたが、結婚して一緒にいる時間が増えたことによって、吐き出してしまうようになったんです。ずっと一緒にいるから、「素」が出てしまうと言いますか。
たまに言いすぎたと思うこともあるのですが、夫はほとんど受け流しているので、こんなに耐性が強い一面があったのだと知れたことも、変化の一つですね(笑)

 

なかなか開き直った面白意見でしたが、結婚したことによってよりパートナーの前で素でいられるようになったことは素敵ですね!

 

結婚して変わったこと【仕事・働き方編】

結婚して、仕事や働き方はどう変わりましたか?

仮名:加藤さん(35歳・女性)
私は職場での名前も変えなかったので、そこまで変わることはありませんでした。
ですが、結婚して数年後に夫の転勤で地方へ行くことになり、私はリモートができる仕事ではなかったために転職をしました。


仮名:齋藤さん(27歳・女性)
働き方について相談することもあったので、そこが変わったことですね。
夫から、仕事を辞めてほしいと言われるパターンもよく聞きます。

 

結婚したタイミングではないにせよ、結婚相手の仕事によって女性自身の働き方を見直したり、職場を変えざる得ない状況になる場合もありますよね。

そんな中でも、女性自身のやりたいことや心ときめくものを諦めたり犠牲にしたりせずに、仕事を見つけていきたいですね。

 

こちらの記事で取材している江口綾さんは、結婚や出産を経て、女性や母としての働き方にもがいていた経験があります。
しかし、挑戦することを忘れることなく自分自身と向き合い続けて、今のキャリアに辿り着きました。
いわゆる「バリキャリ」として走り続けられるのは、独身のうちだけ?
結婚して、子供が生まれると自分らしいキャリアの道は諦めないといけないのか、そう嘆いている方はぜひ記事を読んでみてください!
関連記事

今回は、新潟から東京本社の役員秘書業務をこなす2児の母、江口綾さんに取材を行いました!美容業界でのキャリアから一転、WEB業界へと足を踏み入れた江口さん。異業種への挑戦や、働く母親のキャリア形成への考え方、そしてフルリモート[…]

ニューロマジック江口綾さんのサムネイル

 

結婚しても変わらないこと

結婚しても変わらないことはなんですか?

仮名:近藤さん(38歳・女性)

結婚前から既に同棲していたので、生活などは何もかわりませんでしたね。
友人との付き合い方や頻度なども特にかわりませんでした。
仕事量も変わらなかったので、平日の帰宅時間や、休日の過ごし方、ほとんど変わっていないです。
相手の両親などと同居したりするようになったら、きっとそうはいかないのでしょうが。

 

結婚しても楽しいと感じること、好きな友人などはきっと変わらないですよね。
1人の女性としての自分は変わらずに持ち続けたい。
それは女性としての人生がどう変化しようが、いくつになろうがきっと変わらない思いです。

こちらの記事は、結婚や母親になったことで一度は自分の人生に「母だから」「家族がいるから」と蓋をしてしまっていた今成さんが、「いくつであっても挑戦することができる」とやりたかったことに挑戦している話をご紹介しています。
niigatabase

今回取材をしたのは39歳でWebデザイナーの道に進んだ今成佳奈子さんに母親のキャリア形成についてお聞きしました!「母親に…

 

結婚しても、あなたの人生はあなたのもの

さて、ここまで結婚を経た女性にお話を伺ってきましたが、”結婚をすると女性の人生はどう変わるのか”という漠然とした疑問に変化はありましたか?

当然ですが、人生は十人十色。
他人の人生記事を読んだところで、あなたの人生にはなんら影響はないかもしれません。
しかし、あなたの記憶や認識に影響を与えることはないとは言い切れないでしょう

共感したり、発見したり、教訓としたり、、
shabellbaseの記事が、今日のあなたの学びに少しだけエッセンスを足せるような存在になれたら嬉しいです。

関連記事

今回は開業助産師としてリエ助産院や一般社団法人U-me(ウーミー)の代表を務める望月里恵さんにインタビューさせていただきました。コロナ禍で人との繋がりや移動が制限されている近年、日本の“生み育て”環境をアップデートさせることをミ[…]

望月理恵さんサムネイル
関連記事

今回は“プロ”の中からインテリアデザイナーとしてご活躍中の折原美紀さんにインタビューを行いました。皆さんが普段から目にする“空間”。空間をデザインすることには馴染みがないかもしれませんが、デザインされた空間で何かを感じることはあ[…]

ポーズを決める折原美紀
関連記事

今回は、書道家の野地香織さんにインタビューをさせていただきました。野地さんのこれまでのキャリアや、書道との向き合い方について伺うことのできたインタビューとなりました。書道家を目指す方にとっても、この先のキャリアに希望や目標が持て[…]

野地さんサムネイル
   

しゃべりおリンクバナー投稿記事内用

NO IMAGE

What's ”shabellbase”?

自分らしさは探すものじゃない、育むものだ。
明るい社会と未来のために、だれもが必ず持っている、“あなたらしさの種“を育てるヒントを提供するのがshabellのバリュー。
shabellbaseは、自分らしく生きる人の軌跡や考え方を綴った、キャリア、ライフスタイル、価値観にフォーカスし、“生き方図書館“ を目指すウェブメディアです。

CTR IMG
contact
us
LINE facebook