【青山学院大学 キャリアトークライブ】大学2年生が選ぶ『気になる職業トップ3のキャリア』に迫る!!

青山学院大学サムネイル

2022年7月7日、青山学院大学進路・就職センターと株式会社shabellが協同し、「キャリアトークライブ」を開催しました。

青山学院大学 キャリアトークライブ

2年生キャリアガイダンス参加者に気になる職種/キャリアのアンケートを採り、
トップ3に入った『広告プランナー』、『起業家』、『Webデザイナー』として活躍する3名のプロの方にご登壇頂きました!

「まだ」2年生、ではなく「もう」2年生。

自分次第でいくらでも自身のキャリアが広がる今だからこそ、なりたい職業や選択したい生き方への不安や悩みをその職に就いているプロフェッショナル人材に直接相談できるトークライブです。

 

気になる職業トップ3とは

現在の大学生はどんな職種やキャリアに興味を持っているのか、青山学院大学の学生約220名にアンケートを取りました!

広告プランナーが1位、マーケターが2位、そして3位が同票でWEBデザイナー、地方公務員、起業家という結果に。
上記の結果に基づき、投票数の多かった職業のプロを呼び、合同企業説明会の職業版及びキャリアを考えるセミナーを開催!

 

登壇者紹介

①広告プランナー
株式会社GLAPentertainment 代表取締役 坂本大輔さん
HP:https://glap-e.com/company
杏林大学外国語学部外国語学科卒業。JTBコミュニケーションデザインに入社しイベント制作業務に従事の後、総合広告代理店の博報堂に転職。営業職としてテレビCM枠のバイイングから運用、デジタル広告のディレクション、キャンペーン企画、CM制作など幅広い広告のメディア・制作領域を経験。2016年度に社長賞を受賞。同年6月女性系マーケティング会社にてPRプランナーとして活動した後、2019年4月株式会社GLAPentertainmentを設立。


②起業家
株式会社トップゲート 代表取締役CEO  西海孝さん
HP:https://www.topgate.co.jp/about/
ITベンダー数社にて経験を積んだ後、2009年にITベンチャーの株式会社電警を創業。10年で売上高19億、社員数150人の規模まで成長させる。その後、2度目のITベンチャー創業、AI・Fintech企業の共同創業、セイノーHDとの物流JV立ち上げ等、計10社以上の事業立ち上げ、会社経営に携わる。2021年6月から、Google Cloud 専業SIerの株式会社トップゲートに入社し取締役に就任、同年8月に代表取締役に就任。

 

③Webデザイナー 
フリーランス 高山淳平さん
note:https://note.com/tokyo_designplex/n/n94a750063baa

早稲田大学卒業後、工業部品商社に営業職として就職。その後社会人向けのデザインスクールでグラフィックデザインを学び、2015年頃からフリーランスデザイナーとして広告やWebを中心に活動。

NO IMAGE

What's ”shabellbase”?

自分らしさは探すものじゃない、育むものだ。
明るい社会と未来のために、だれもが必ず持っている、“あなたらしさの種“を育てるヒントを提供するのがshabellのバリュー。 shabellbaseは、自分らしく生きる人の軌跡や考え方を綴った、キャリア、ライフスタイル、価値観にフォーカスし、“生き方図書館“を目指すウェブメディアです。
shabellアプリは、 なりたい職業や選択したい生き方への不安や悩みを、その職に就いているプロフェッショナル人材に直接相談できる、“生きた教科書“を目指すアプリです。

CTR IMG